恥じらいの学生時代

Photo_3

授業中お腹の音を掻き消すべく無駄に机を引く。

恥じらいの学生時代” への14件のフィードバック

  1. と(・∇・) のコメント:

    ワタシ、それの
    常習犯です。ww

    あと、椅子を引いたり
    やたら教科書を
    音をたててめくったり。
    悩める乙女です←←違

  2. ぐりぐり のコメント:

    しろめ中毒になりそうです

    ぐりぐりとぐりいん

    たまらんほどしろめが大好き

    おはよう

    ぐりぐりのぐりこ

  3. ペィジ のコメント:

    顔の方は、恥じらってて
    歯を食いしばってはいませんね?

    爪先立ちに、キュン

    喉の骨は 口腔外科⇒咽頭科で
    内視鏡で無事に摘出
    (同様にたらい回しのワシ)

  4. ちょこ のコメント:

    コレわかる~!!!!
    咳とかため息とかで誤魔化すんですけど返って目立ってしまうんですよね…。。。

    しろめちゃんが照れてる~☆

  5. りんご のコメント:

    あるあるある!!
    不自然な咳払いしてました(^0^;)
    コメントのお返事感激しました!!ヽ(^0^)ノ
    ありがとうございます(*^^)
    これからも覗かせていただきます(*^_^*)

  6. テクノロ爺 のコメント:

    恥じらいの仕草が可愛い(^_^)
    でもかえって皆の注目を集めたりして(^w^)

  7. おじゃみ のコメント:

    このイラストは・・・キュン死にしちゃうかわゆさです☆

    私はニセの咳で挑んでましたが、咳を止めた途端に鳴り出すおなかに一度も勝てませんでした( ̄ー ̄)

  8. まるえもん のコメント:

    私もよくお腹鳴っちゃう人です(^_^;)
    仕事中こっそりお菓子を食べているのは、サボっているのではなく、お腹の虫が鳴く前にエサを与えているのです。
    と、上司に言っています。

  9. しろめ のコメント:

    >と(・∇・)さん
    そうやん、と(・∇・)さんは現役ですやん。
    教科書もやったやった。
    あとペンケースをガチャガチャしたりね。

    >ぐりぐりさん
    中毒性がありますかそうですか。
    ほどほどになさいませ。

    >まっきんさん
    細かいところに気付いてくれてありがとうです。
    もう今や鳴ってもおかまいなしですが。

    >ペィジさん
    顔は恥じらいのオトメです。
    オカメじゃないです。
    骨でそんな大事に至るなんて、気を抜けませんね。
    もぅ、柔らかい缶詰にするニャ。

    >ちょこさん
    そんな年頃もあったですよね、みなさん。
    咳払いもやる!

    >櫻子さん
    しらばっくれ派!
    かっこいい。
    大人のふるまいです。

    >りんごさん
    感激するのは私のほうです!
    末永くよろしくです。
    幸せにしてね。
    ぇ。

    >きゅさん
    それ可愛い対応ですね。
    モテ度高し。

    >はるさん
    友人は『グロイ光景を思い出して食欲を消す』
    という斬新な方法を考案していました。
    結果は、鳴っていました。

    >テクノロ爺さん
    すてきなお名前です。
    注目されるのは苦手なタイプなのです。

    >もも。さん
    そう、俺たち、がむしゃらに駆け抜けてた。

    >おじゃみさん
    照れっ。
    咳とうまいこと連動してくれないのですね。
    私は最終的に自在に鳴らす技を習得しましたよ。
    ゲゲゲの鬼太郎を演奏してました。

    >まるえもんさん
    虫の飼育は手が抜けませんものね。
    お仕事との両立、ご苦労察します!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です